バイナリーオプションの基本的な知識と入門講座

バイナリーオプションは、最近人気があがっており、初心者にとっても、投資の中では比較的敷居が低いというふうに言われているようです。

 

世間で、バイナリーオプションがそのように簡単だと思われる理由としては、やはり他の投資に比べると、投資のしかたが簡単だということがあげられるでしょう。ただし、簡単だからといって、リスクがないというわけではありません。

 

比較的リスクが少ないと言われてくることにも原因があるようですが、しかし、初心者の人が、そういった安易なクチコミに惑わされて、簡単な考えで取り組んでしまうと、もちろん、損をしてしまいかねません。簡単に利益をあげようとバイナリーオプションに挑戦したならば、痛手を負うことにもなりかねません。

 

バイナリーオプションも投資ですから、投資をおこなうならば、多少の知識や、学習というのは、不可欠だといえます。

 

FX初心者にバイナリーオプション

FXは、ハイリスク・ハイリターンな投資です。初心者がいきなり取引を開始するのは、何だかハードルが高いと感じられてなりません。いざ、やってみようとしても、どうしても腰が引けてしまいます。確かにFXにはデモンストレーション取引もありますが、それはそれ、本番は本番です。どんなにデモ取引に精を出しても、やっぱり本番は怖いのです。

 

そんな時、FXの前にやっておきたいことこそが、バイナリーオプションなのです。何しろバイナリーオプションなら、一回ごとの取り引きで、負けた時の金額が決まっています。最悪の場合でも、その金額までのマイナスにしかならないのです。ですからチキン・ハートの初心者の投資家でも、比較的ハードルが低いのです。
しかもバイナリーオプションを自分のペースでやっていれば、外国為替マーケットにも自然に慣れてきます。各国の通貨についても色々と勉強できます。

 

それはFXを本格的に始めるに際しても、きっと役に立つに違いありません。ですからFX初心者には、バイナリーオプションは向いていると言えます。

 

そもそもバイナリーオプションってなに?

バイナリーとは、平たく言えば二者択一ということです。バイナリーは英字でbinaryと書き、「二進法」と訳します。その意味は簡単で可否か可か、OKかNGかYESかNOかといった満たすか満たさないかが投資対象になります。2つの条件のうち、どちらかが満たされると利益が払い戻されるチケットを買います。また、為替のバイナリーオプションなら円安になると利益を得られるチケット、円高になると利益が得られるチケットとどちらか選べて、結果が合うと儲かるという仕組みです。

 

バイナリーオプションは、取引開始、購入開始、購入終了、判定時間、支払い時刻の流れで進みます。チケット購入時間、判定までの時間は取引会社によって違いますのでお好みに合わせてお取引をお楽しみください。

 

投資とは一口に言っても株式、債券、FX・・・などなど対象となる金融商品が豊富です。取引会社ごとに細かい条件がありますが、たとえばバイナリーオプションを取引するのに必要な最低取引金額は50円から990円です。
ですからバイナリーオプションは比較的安い資金から取引が始められます。

バイナリーオプション参加のタイミング

以前と違い、現在の国内業者によるバイナリーオプションは一回の取引時間がとても長くなっています。その分一日のうちに開催される取引回数も少なくなっていますが、以前よりも参加のタイミングを見計いやすくなっていると思います。

 

現在のバイナリーオプション業者で行われている取引の時間は、二時間以上になっています。

判定時刻の二分くらい前まで取引への参加が可能になっているケースが多く、開始時刻からじっくりとチャートを見て参加のタイミングを自分で決めることが出来ます。

開始時刻から見たレートの変動を予想して取引に参加するわけですが、タイミングによって取引に必要な金額には違いがあります。

レートの変動に応じて取引参加の為のチケットの価格が変わってくるので、チケット価格を上手に見極めながら取引に参加するのもとても重要なポイントになってきます。

 

判定時刻の直前になると、レートの変動もある程度見えてきて取引を成功させやすくなってきます。

 

しかし直前はチケットの価格も段々高くなってくる傾向があるので、効率的に利益につなげたい方は、少し早めに取引に参加した方が良いかもしれません。

バイナリーオプションに挑戦してみました

バイナリーオプションは名前だけは聞いたことがあったのですが、やったことがなかったので、どんなものなのかは全然知りませんでした。FXの初心者でも稼げると聞いて挑戦をしてみることにしました。

 

取り敢えず日本の業者でバイナリーオプションを始めてみました。私が検討したのはGMOクリック証券の外為オプションとFXトレード・フィナンシャルのバイトレです。国内業者のすべてのサービスを比較検討した結果、取引条件やスマホアプリの操作性、何よりも利用し易さが他社と比べて圧倒的に良かったからです。
>>FX業者が提供するバイナリ―オプションの取引条件を比較せよ

 

海外の業者よりも初めは日本の業者の方が安心出来ると思ったのです。海外のバイナリーオプション業者だとハイローオーストラリア以外は良からぬ噂も多いものでして。国民生活センターにも色々苦情が寄せられているようです。
>>バイナリーオプション取引 海外業者とのトラブルが急増(見守り情報)_国民生活センター

 

あとわからないことがあればサポートにすぐに問い合わせることが出来るのがとても助かります。

 

スマホで通貨を決めてワンタッチで取引をしていけるのでとても簡単です。まだまだ仕組みを理解していない部分も多いのですが、やってみないとわからないことも多いので、バイナリーオプションで積極的に取引をしています。

 

確かに簡単なので、初心者でもどんどんやっていくことが出来ます。利益が出たらすぐに確定をすることも出来ますし、少しずつ地道に稼いでいくことも出来そうです。もっとバイナリーオプションのことを知って上手くやれるようになりたいです。